ご利用者の声一覧

株式会社E 様

お客様からのお問い合わせが増えました

こちらに掲載してもらい始めてから、問い合わせ数が増えました。
結構見てる人多いみたいですね。登録も完全に代行してもらえるのでこちらはラクラク。
売上に伸び悩んでいる会社さんは、一度掲載してもらってみたらいいと思いますよ!

(有)Wオート 様

色々な検索方法がある

普通の販売店のホームページでも条件にチェックを入れて一覧を出す、という検索はできるけど、ここはそれだけじゃないのが魅力だと思います。
年式と希望価格帯を選択して検索もできるし、希望条件に合ったトラックが入荷されたらお知らせメールを送ってくれる機能もある。
上手に使えばものすごく良いところだと思います。かなりオススメですね!

O 様

パソコンは苦手だけど…

パソコンが苦手な私でもコチラでは簡単に車の検索ができます。
使い方もわかりやすく、1ページに表示される件数も多いので、一発で比較できます。
使い勝手の良いサイトですね。

G商店 様

お客さんへの対応がスピーディーにできるように

これまでお客さんからの要望に即座に応えることって結構難しかったんですが、こちらを利用するようになってからその問題がかなり改善されましたね。
色々な販売店のホームページ回って電話かけて比較検討して~なんてまどろっこしいことしなくても、ここで探せばすぐに見つかるんですから。
会費制ではあるけど、これまでの手間に比べたらこれくら全然安いもんですね。これからもお世話になります。

M(株) 様

掲載数がとにかく多い!

掲載数がとにかく多いのが良いですね。
なかなか希望通りの車って見つけづらいけど、ここなら条件も細かく絞り込めて、一覧で出てくるから探しやすいです。
おかげで良い車を見つけることができました!

整備工場S  様

検索が使いやすい

検索機能がいい。
ここまで細かく検索できるのは他にないと思います!

S商行株式会社 様

お世話になります。ディーラーの人に教えてもらって…

お世話になります。ディーラーの人に教えてもらって使ってみたけど、デザインもなかなかいいし、検索機能がすごいね。今までこれだけの検索機能があるのって無かったんじゃない。
一発で探してる車輌がみつかり便利ですね。

(有)T自動車整備 様

複数の顧客の中古トラック探しで、フォルダーごと…

複数の顧客の中古トラック探しで、フォルダーごとに車輌を保存できるので管理しやすいです。
そのまま提案書まで作成出来てしまうので、業販ネットを使ってからは作業効率がgoodです!
中古トラックは意外と書類仕事もあるんで助かります。

トラックS 様

提案書作りも出来てしまい便利すぎ。価格や詳細も…

提案書作りも出来てしまい便利すぎ。価格や詳細も変更出来るのでとても使いやすい。
業販ネットは毎月の会費がちょっと高いかなと思うけど、月に1台でも売れてば十分元は取れるね。
最近は、お得意さんに提案するよって電話かけまくってますよ。

A自動車(株) 様

業販ネットは珍しい相場情報が検索できるんですね…

業販ネットは珍しい相場情報が検索できるんですね。これで相場もわかるし、価格や年式で一発で探してる車輌が表示されるのは、他に見たことがないので沢山利用させてもらいます!!


3 / 41234

中古トラックの掲載台数

台

H31年3月22日現在

業販ネットのヘルプ

業販ネットのメンテナンス情報

閲覧希望者募集中

すべての機能がご利用可能
お申し込みはお電話かメール
でご連絡ください

業販ネットの公式ブログ

2019/03/01

トラックのダウンサイジングエンジンの目的は燃費ではない?

一般的に乗用車のダウンサイジングエンジンは、環境性能と燃費の向上が目的とされます。ワンランク下の車両向けのエンジンに広域重視の過給機を搭載することで、ミドルクラス以上の中間加速や高速走行を犠牲にせず小排気量化による市街地での燃費向上を狙います。 トラックにおいても2015年前後から中型トラックのエンジンを4リットルから9リットル程度のディーゼルターボで同じボディに換装する動きが活発で、日野、いすゞ、三菱の3大メーカーも近年続々発表しています。 トラックの場合エンジンのダウンサイジングにおける目的は燃費の向上ではありません。エンジンを軽くし車両自体の重さを軽量化することで、積載量をアップすることが重要なポイントと言えます。商用トラックの利用目的はやはり荷物や人を運ぶことで、積載量の増大はトラック利用目的の本質に触れるものとなります。 ただ、ダウンサイジングエンジンの欠点として、通常より小型で非力なエンジンを搭載していることによる特性の問題があります。そのため結果燃費が下がる可能性もありますので、どちらを燃費向上と積載量アップのどちらを優先するかで選ぶトラックも変える必要がありそうです。 詳しくはこちら→トラックのダウンサイジングエンジンの目的は燃費ではない…UDトラックス